EVENT

2/6(SUN) 12:00 作家によるトークショー インスタライブ
https://www.instagram.com/soundinteraction2022/

本展は、東京藝術大学音楽環境創造科を中心とした1-4年生の成果発表展です。
COVID-19の存在が日常となり、リモート時代に突入し、身体性・非言語コミュニケーションの重要性を感じました。それらは、
今回展示する作品たちも含め、あらゆる芸術表現が扱ってきた身体性と共通しています。
この不確かな時代の中、しっかりと自分と見つめ合い一人一人が自分のアイデアやオリジナリティを発揮し、新しい表現に チャレンジし、五感で「人と人」「人と作品」がコミュニケーションする場となります。


期間
2022.2.6(日)- 2.9(水)

開催時間
12:00 - 18:00 最終日のみ15:00
会場
O美術館
(東京都品川区大崎1-6-2大崎ニューシティ・2号館2F)

アクセス
JR ご利用:
JR線・りんかい線大崎駅(北改札口・東口)下車徒歩2分
バス ご利用
渋谷より渋41
東急バス(大井町駅ー渋谷駅)大崎駅下車徒歩2分車
 
参加作家
稲垣千佳
Hatsuho
藁萱鈴音
山本佳奈
鄭瑀
曾斯琴
李瓊宇
藤沼皆人
趙森

空間デザイン
佐藤史崇
音環設営愚連隊
小野田裕士

メインビジュアル
鄭瑀

ARTIST

  • 稲垣千佳 Chika Inagaki

    東京藝術大学音楽環境創造科在籍。
    2001年、神奈川県川崎市生まれ。
    幼少期より打楽器、ピアノ等を演奏。現在はその経験を原点とし、リズムに関する研究を行なっている。 特に、リズムという概念を通して身体・物理現象、社会といった普遍的なテーマについて考察することに興味を持ち、インスタレーション をはじめとした様々な形態での表現を模索中。

    https://www.chika1000.com/

  • Hatsuho

    東京藝術大学油画科3年在籍中。
    旺盛な好奇心に突き動かされながら科を超えてあらゆる素材や表現を試している。緻密な描写作品やユー モアのある風刺的な作品を制作したり、2年ではトラウマ治療の自己セラピーをテーマにした映像作品を制作他、様々な素材に囚われない 制作を展開している。

    令和2年度安宅賞受賞

    https://www.instagram.com/hatsuho_824/

  • 藁萱鈴音 Suzune Warakaya

    東京藝術大学、音楽学部音楽環境創造科在学。視覚、聴覚間の新たな知覚体験をテーマに制作、研究をしている。

  • 山本佳奈 Kana Yamamotoa

    東京芸術大学油画科4年。
    人間の感覚に興味があり、UnityやArduinoでインタラクティブな作品を制作している。

    https://kanayamamoto.jimdosite.com

  • 鄭瑀 Yu Zheng

    2019年から後藤研究室に所属。
    修士課程に在籍中。メディアアートを中心に創作活動をしている。現在、オディオビジュアル・コンポジ ションに基づくライブ・パフォーマンスの創作に関する研究を行っている。

  • 曾斯琴 Siqin Zeng

    東京藝術大学大学院、美術専攻工芸研究領域 博士在籍。社会と人々の関連性を求め、現代生活に溶け込む染織作品を創出することを目指 している。

  • 李瓊宇 LI QIONGYU

    中国江蘇省生まれ、現在東京藝術大学音楽音響創造科修士課程で後藤英に師事。音、光、身振りによる総合表現、インタラクティブパフ ォーマンスに関心を持つ。電子音楽、サウンドデザイン、イルミネーションなど幅広く活動している。

    http://www.youtube.com/channel/
    UCW1798NA7oE5DitGZO7ou-A

  • 藤沼皆人 Kaito Fujinuma

    東京藝術大学絵画科油画専攻在籍。
    表現媒体は主に映像、インスタレーション、テキスト。語りや呪いといったテーマを扱い、人間社会と 日本文化の行く末について思案している。近年参加した展覧会に2021年に個展「語草原」、2022年に東京藝大油画三年グループ展「οὐ」。

    https://kaitofujinuma.tumblr.com/

  • 趙森 Sen Zhao

    中国生まれ、2020年武蔵野音楽大学大学院音楽研究科作曲専攻修士課程を修了。2021年4月より東京芸術大学大学院音楽音響創造科研究

ATTENTION

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためご来場の皆様へのお願い 来館時に、お名前とご連絡先を書きていただく場合がございます。
1.入館前に手洗い・手指の消毒をしてください。
2.マスクを着用してください。
3.次の症状がある方は来館をご遠慮ください。
・37.5℃以上の発熱がある
・咳・咽頭痛などの症状がある
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある
4.観覧する際は会話を控えてください。
5.ソーシャルディスタンスへのご配慮をお願いします。

お問い合わせ

東京藝術大学 音楽環境創造科 / FIGLAB(担当 横山)